2017年12月12日火曜日

『発想の転換』

クレヨン牧師のミニエッセイ

 『発想の転換』

「発想の転換が求められている」と思います。聖書を読むとき常に新しい気持で御言葉に接するには、「発想の転換」が必要です。いままでとらわれている考えを変えることが大切だといえます。『おしゃべり用・心理ゲ-ム』という本を読んでいますと、面白い自分を発見することができます。自分がいかに発想の固定化をしているかわかりました。
 
  さてその中に次のような問がありました。 『象を冷蔵庫に入れる三つの不可欠な条件とは何ですか?』さて何でしょうか。いろいろ考えてみます。だいたい私などに浮かぶ発想は、冷蔵庫を大きくするとか、空気穴をつけるとか、ホカロンを用意するなどです。答えは「一、冷蔵庫のドアを開ける。二、象を入れる。三、ドアを閉める」です。なんだバカらしいと思うあなたは、発想の転換期が近づいていますよ。
 
 イエス様の御言葉も大層なことではなく、ごく自然に心へ届かなくてはなりません。届かなくしているのは私たちなのです。発想の転換をして御言葉を聞きましょう。