2018年6月21日木曜日

「静かに・・・」

クレヨン牧師のミニエッセイ

「静かに・・・」
 
 若手牧師の家族が来て下さり、楽しいときをすごしました。今年は六日市に蛍を見に行くことが目的で集まったのです。一度でいいから蛍のクリスマスツリーを見て欲しかったのです。
 
 私はこの季節の六日市が大好きです。なぜなら、帰りに「寄り道」ができるからです。今の季節ですと、橋の上が絶好の場所です。清流のせせらぎ、かじかの鳴き声に、蛍の舞という贅沢なひとときを送ることができます。
 
 この贅沢を娘たちや牧師仲間の家族にもということで、みんなで六日市にでかけたのです。ところが、子供たちは「かじかってどれ~」「かじかの鳴き声ってどこ」「お~いかじか出てこい」と騒ぐしまつです。肝心のかじかも鳴くのをやめてしまいました。
 
 「神様はいったいどこだ。声なんか聞こえない。神様でてこい」と心の中で思っているうちは、きっと神様の声は聞こえないのでしょう。落ちついて静かに心をこめて聞くことが祈りのポイントかもしれません。