2016年11月8日火曜日

信仰のようなもの

クレヨン牧師のミニエッセイ
『信仰のようなもの』
 今年になって幼稚園のアヒルが、卵をたくさん産むようになりました。意外なことにアヒルはとてもデリケ-トで、産むときと産まないときがあります。ところが最近よく観察してみると、産まないときにもちゃんと産んでいることが解りました。
 
 つまり、カルシュウムを与えているかどうかが問題だったのです。野菜ばかりをあげてもあまり産みません。しかし卵はできているようすで、卵にならない卵を産みます。つまり「卵のようなもの」を産みます。白くてぶよぶよしているものです。
 
  私たちも毎日、神様から恵みと御言葉の糧をいただいていますが、それを忘れてしまったり、好き嫌いをしていると、「信仰のようなもの」になっているかもしれません。神様は私たちの中で、信仰の卵をつくられます。それは産まれてきているでしょうか。日々信仰の卵を産みたいと思います。その卵は神様が確実にかえしてくださいます